車のギアチェンジ、バックなのに「R」とは、何の略?

車のギアの「R」は、リバースReverseの略です。車はギアを逆回転することで後ろに下がるため、逆回転という意味のReverseの「R」が使われているそうです。

ギアは【P】【R】【N】【D】【2】【S】【L】が一般的。

【P】はパーキング、車を駐車する時に使用します。

【R】はリバース、車をバックする時に使用します。

【N】はニュートラル、エンジンをかけたまま止まることができます。

【D】はドライブ、運転時にギアをDに入れると車が前進します。

【2】または【S】セカンドは(2速固定)ギアが2速から上にならないので、長い下り坂でエンジンブレーキをかけたい時に使用します。

【L】はローjは(1速固定)ギアが1速から上にならないので、急な下り坂などでセカンドより強くエンジンブレーキをかけたい時に使用します。

因みに建物のエレベーターのボタンでは、 「R」は、ROOFの略。屋根、屋上という意味。 「B」は、BASEMENTの略。 地階、地下室という意味。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です