車中家電などで使用するインバーターとは?

インバーター(inverter)

直流電力を交流電力に変換する装置。逆変換装置。→コンバーター

直流(電流)を交流(電流)に変換する装置。一般に使用される電気は、電流、電圧がつねに一定の大きさをもつ直流と、その大きさが正弦波で変化する交流とがある。この直流と交流の2種の電気を交互に変換する場合、交流から直流にする装置を整流器(あるいは順変換器、コンバーター)といい、直流から交流にする装置をインバーター(あるいは逆変換器)という。

インバーターは、バッテリーから送られてくる電気を一般家庭用の電気に変換してくれる機器ですがインバーターにも様々な種類があります。例えば、400W、800W、1500Wタイプでは、使用できる電気製品が異なります。そのため、車中泊で使用したい家電によって使用するインバーターも変わります。電気ポット・炊飯器・電子レンジ・掃除機などを使用したい場合は、消費電力が大きいため1500Wのインバーターが必要です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です