尾道向島の人気のパン屋さんに行ってほっこりしてきました。

尾道からの渡船に乗り、5分ほど車を走らせたら人気の『住田製パン所』があります。大正5年の創業102年の看板を掲げるその外観は、懐かしい雰囲気がありました。

ピンク色の布に描かれた先代のおかみさんの看板が目印になります。

パンに対するこだわり

1. 基本的に添加剤を使用しない(ショートニングの原材料には乳化剤が含まれています)

2. トーストは一枚から切り売り対応

3. 自家製のこしあんを使用し、あんだけの量り売りも可能

4. 一押しはねじパン

5. 包装済のパンを販売

住田製パン所はたくさんあるこだわりの中でも、しっかりと包装して販売されている点に一番驚きを感じました。

衛生管理面では住田製パン所のように、袋入りで販売する方法がが最適ですね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です