Honda 蓄電機 LiB-AID E500 JN1(赤)は車中泊には必需品でおすすめ!

充電式リチウムイオン電池を搭載し、ご家庭のコンセントや自動車のアクセサリーソケットから充電可能。 大きなハンドルと重量約5kgで持ち運びもラクラクです。

キャンピングカーのサブ電源システム、アウトドアシーン、ご家庭の非常用などに活用できます。JN1はアクセサリーソケット充電器も付属しているため、走行中に車内で充電できます。

USB出力端子とACコンセントがそれぞれ2口。スマートフォンなどの充電と電気製品が利用できます。消費電力の合計が500Wまでの電気製品を同時に利用でき、500Wで約35分、300Wなら約1時間使えます。

Hondaのあんしん補償制度付

Honda蓄電機をご購入すると、対人:1億円 / 対物:1,000万円の「賠償責任保険(施設所有管理者特約)」が1年間付いてきます。

使用時間の目安

HONDA蓄電機LiB-AID E500で使える電気製品の具体例をご紹介します。

電球 100W

約3時間

LED照明(USB) 2.5W

約1週間

卓上LED照明 12W

約10~14時間

電気毛布 55W

約6時間

電気ポット(1L) 430W

3L(約3回)

扇風機 18W

約9~15時間

液晶テレビ 69W

約5時間

スマートフォン(USB) 5W

約20回充電可能

ノートパソコン 65W

約4回充電可能

ラジオ 12W

約14時間

石油ファンヒーター 390W

約2.5~4時間

2018年岩国基地日米親善デーでステレス戦闘機見てきた

米軍岩国基地の「日米親善デー」に行ってきました。レーダーで捉えにくい海兵隊仕様の戦闘機で、短距離離陸や垂直着陸などが可能なF35B最新鋭ステルス戦闘機の展示航空ショーはアジア地域でのデモ飛行は初のこと。

その他航空ショーにはMV22オスプレイは乗船体験?!FA18戦闘攻撃機やEA18G電子戦機、海上自衛隊の第71航空隊のUS-2なども展示されていた。

岩国基地のフレンドシップデイでキャスターの辛坊治郎さんの遭難で有名になった第71航空隊のワッペン手を入れた。

海上自衛隊第71航空隊は、水陸両用の救難水上飛行艇US-1A、US-2を擁し、遭難航空機や遭難船舶の捜索及び乗員の救助、離島等からの急患輸送等を任務とする部隊です。

 

USー1A、US-2は、岩国と厚木両基地に常時待機しており、はるか洋上の船舶乗組員や離島に住んでおられる人々にとっては心強い支えとなっています。

離着水するUSー1A、USー2の勇姿は見た人でないと分からない壮観さです。

米軍岩国基地のフレンドシップデイ2018に行ってきた目的はこのワッペン欲しかったからといっても過言ではありませんが基地で買った価格は1500円でしたがアマゾンでは1300円でした。

米軍基地見学の後、岩国駅前の銭湯で菖蒲湯に入ってきました。

岩国駅前の小さな銭湯こんぱるで菖蒲湯に入ってきました。

菖蒲湯とは5月5日の端午の節句の日に、ショウブ(菖蒲)の根や葉を入れて沸かす風呂のことである。年中行事のひとつ。

菖蒲湯は、このような事に効果があります☆

◦ 血行促進

◦ 腰痛

◦ 神経痛

◦ 冷え性

◦ 筋肉痛

◦ リュウマチ

◦ 肩こり

加えて、菖蒲の香りには、アロマテラピー効果もあります。

菖蒲湯は、血行が良くなり、痛みを伴う諸症状を和らげることはもちろん!

香りによって心身のリラックス効果を得ることもできる。